マインドフルネス からの DaiGo

  • 2019.05.18 Saturday
  • 15:09

過去の思い煩うメンドクサイ置き去りの問題だの、身体の不調から来る神経的アンバランスだの、これはなんとかしたいなー

と色々探るうち、マインドフルネスを見つけ、DaiGoの動画を見つけ(イマココ

まさに「here now」なのだけれど。

ニコニコなんかで課金するのもアレだけど、長年やってたトレーニングジムも家庭の事情で止めざるを得なくなり、その月会費が浮いた事を相殺して考えると安いもんだし。

ちょっと前向きに考えよう。

レンタルサーバーに年間5,500円も捨ててるのも止めないと。うーむ。

マインドフルネス

  • 2019.05.18 Saturday
  • 11:57

自分、ADHDなのかなと悩むくらい一極集中して物事が進まないのと、最近動悸が激しくて軽い脳貧血を起こしていたのを「更年期障害」だと思っていた。

社内健康診断で一箇所気になるところがあったので大病院を紹介してもらって検査したら、それについては別に取り立てて今どうのこうのではないが、「他に」異常数値が出ているものがあるので精査しましょうといわれてしまった。

これが「甲状腺機能亢進症」。気がそぞろで集中できない事、食べてるのに体重が減っていくこと、汗が出ること、震顫が起きること、動悸がすること、すべてこれに起因するのではないかと腑に落ちた。

それについてはシンチ検査の結果待ちなので後日書くとして、

その「原因」はおいておいて、実際問題不安感や集中力の欠如物忘れの激しさなどをなんとか能動的なアプローチで解決できないものかと、探っていたら、ある事に遭遇した。

たまたま、数ヶ月前に採り入れて、しつこい睡魔やだるさや感情の浮き沈みが軽減されたバターコーヒー摂取について、あらためて「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」を再読しようと思ったのに、他の似たような「シリコンバレー式 頭と心を整えるレッスン 人生が豊かになるマインドフルライフ」を読んでしまった。

耳にしたことはあったけど「マインドフルネス」についても知った。

そこから瞑想のワードも繋がり、結局 マインドフルネスのappや昔入れて使い方がわからなくて削除した瞑想appも再DLして、数日前から実践している。

これが「効いている」。

ここ最近常に睡眠障害で困っていた件についても、瞑想appの声でよく眠れるようになったし、途中覚醒も軽減している。

(デパスやワイパックスは微量服用してはいるけれども・・)

JUGEMテーマ:健康

プランクにちょっと慣れてきたよっ

  • 2019.02.06 Wednesday
  • 16:46

JUGEMテーマ:健康

 

筋トレのサイトをひとつ。「筋トレTIPS

台湾についてのブログ 〜台北歳時記〜TaipeiStory〜

  • 2019.02.06 Wednesday
  • 16:40

JUGEMテーマ:インターネット

 

台北歳時記〜TaipeiStory これを見つけました。

ゆっくり見よう。

あの「誠品書店」が日本上陸!

  • 2019.02.06 Wednesday
  • 16:26

JUGEMテーマ:読書

 

台湾で誠品書店に行ったときに衝撃だった「床座り読書」。

日本ではないだろうーなー。

でもあの落ち着いた店内を期待する!

出来たら行くよ!

積読の悩み

  • 2019.01.24 Thursday
  • 16:09

JUGEMテーマ:読書

うちの地域の図書館は、一人あたり予約数が10冊で借りられる数が10冊。

家族3人だと常時最高30冊の本が棚に並んでいる。

他にも本好き友人から借りた本や会社から借りてきた本も。

時間の使い方がまずくて、読みたい読みたいと毎日思いながら本棚を眺めるテータラク。

積読をなんとかせねば。断捨離するためにも。

 

教育ベンチャー企業の恵学社が運営しているSTUDY HACKERというサイトで、この積読への対処が書いてあった。

 

 

台湾についてのブログ 〜妙的日記〜

  • 2019.01.23 Wednesday
  • 16:03

JUGEMテーマ:インターネット

 

中国語の勉強素材にWEB上のブログは必須だけれども

台湾について記述されたものは意外になかなか見つからない。

見つけても更新が止まっている古い内容だったり変に偏った内容だったり。

 

ふと見つけたこの「妙的日記」はみっけもんだった。

管理人は一青窈さんのお姉さんだそう。

知りたいと思っていた最近の中国や台湾の映画事情も満載で、楽しい。

まぁ、見たいと思う映画が紹介されていても観る事は出来ないのだけれど。

 

nippon.comに一青妙さんが九份を訪れた記事がある。

あー 懐かしいなー。

もう一度晴れた日に行きたいなー。

社内健康診断のその日に向けて 〜1〜

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 14:10

JUGEMテーマ:健康

この時期になるとそろそろ会社の健康診断が気になってくる。

ここ半年ほど体重も測っていない・・。

----------------------

と思って久々に測ってみた。

体重:50.65kg  体脂肪:24.6%

・・・まずい・・。

身長171cmだけども、調子のいいベスト体重から若干増えているのと、

体脂肪が軽視できない数値に。

7年ほど続けていたジムを愛猫の看病をきっかけに辞めてしまったのも影響が大きい。

定期便にして毎日食べている『クエーカー オートミール レーズン&スパイス』はしばらくお休みにしないといけないかなー

と思い、たまに食べる普通の『レギュラー』のコーンスープ仕立てを朝食にしようかと、

とりあえず糖質を簡単に比べてみた。

 

【クエーカー オートミール レーズン&スパイスの原材料】
全粒オーツ麦、レーズン、砂糖、食塩、香辛料/炭酸カルシウム、増粘剤(グァーガム)、ナイアシン、鉄、ビタミンA脂肪酸エステル、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1硝酸塩、葉酸
【栄養成分】
1袋(43g)当り
熱量・・・156kcaL
たんぱく質・・・4g
脂質・・・2g
炭水化物・・・32g
糖質・・・29g
食物繊維・・・3g
食塩相当量・・・0.53g
カルシウム・・・104mg
鉄・・・4.0mg
ビタミンB1・・・0.39mg
ビタミンB2・・・0.38mg
ナイアシン・・・4.2mg
ビタミンB6・・・0.44mg
葉酸・・・92μg

 

クノールのコーンスープは1食(16.3g)あたり11gの炭水化物を含んでいます。コーンを含むことから多少は食物繊維を含有すると思うのですが記載がありませんね。今回は炭水化物を糖質としておきましょう(本来は炭水化物-食物繊維=糖質)。

糖質11g程度であれば糖質制限中でも摂取可能ですが、スープ1杯の糖質としてはやや高めかと。 

クノールスープについてのソース:糖質制限ダイエットより

スープ仕立てにする場合、オートミールは25gにして豆乳を100cc入れているので、

糖質は13.2+1+11=25.2g

前述のいつものレーズン&スパイスは同じく豆乳を入れて、

糖質は30g

うーん、約5gの差は大きい。

他の栄養素云々は置いておくとして、半月ほどはレーズン&スパイスは封印ですね。

中国語の勉強に「中国語スクリプト」。

  • 2018.12.18 Tuesday
  • 15:08

JUGEMテーマ:学問・学校

3年ほど前からあるきっかけで中国語を勉強している。

中国語と言っても台湾普通語。

台湾語はまったくわからない。勉強しようとする気力も起こらないほど発音が難しい。

もちろん中国語自体が発音と声調がものすごく難しいけども。

 

友達が台湾からの帰化人なので、実際の音を最初から聞くことが出来たので、

中国語の美しい響きや音楽のような旋律に垣根を作ることなく興味を持てた。

文法だけなら、読むだけなら、数ヶ月かからずに誰でも中国語の簡単な文章は理解できるようになると思う。

なにせ見慣れた漢字だから。(勉強していくにしたがって、そうでもないなーと思うようになるんだけど。)

基本的な文法はなんとかなっても、会話が出来ないのが中国語。

日本語には無い音がかなりある。

そこで必要なのが、所謂「中国耳」。

気に入った台湾や中国のドラマをiPhoneにDLして通勤途中に何十回となく流しっぱなしにしたりして「中国耳」を育てる。

アプリで台湾のラジオ局を流して育てる。

中国語教材のアプリで発音して聞いて練習する。

同時に台湾普通語ならば避けて通れない、というか避けると結局その後の勉強がやりにくくなってしまうという「注音(チュウオン

」と言う日本での「あいうえお」みたいな「ボポモフォ」の勉強を平行してやる。

よく中国語は音を拼音(ピンイン)で表すが、しかもその拼音も何種類かあってめんどくさいが、台湾のボポモフォは唯一。

拼音では間違えてしまいがちな音も、このボポモフォだと簡単に見分けがつく。

後日、この注音についてまたあらためて書こうと思う。

 

時々使うサイトに「中国語スクリプト」がある。

楽しいゲーム感覚で勉強できて重宝である。

 

モッシュとウォールオブデス。

  • 2018.12.18 Tuesday
  • 12:06

今使っている長財布は、今まで買った中で一番高額なものだけど、

革が傷つくのが嫌で手作りのポーチの中に入れてバッグインしている。

・・・めんどくさい(アホ

軽くて小さくて収納力がそこそこある財布を、時々amazonで探していた。

あるサイトで評判がいい財布を見つけて、amazonで見たらちょうど売り切れ。

縁がないものは今買う必要がないものと思うことにしているので別にそれはいい。

その財布についてのある人の口コミで、「モッシュやウォールオブデスに入った後でも大丈夫」とあったのを見て?。

モッシュ? ウォールオブデス? なんぞ?

 

ウォールオブデス(Wall of Death)とは、ライブ会場のお客さんが合戦のように曲の合間に真っ二つに分かれ、サビやソロ終わりに真ん中に集結してぶつかる危険なモッシュ。海外では、「WOD」と略されます。

                          ※引用はここから。

 

なーるほど。

ぐっちゃぐちゃにもみくちゃにされてもパンツのポケットの中の財布は大丈夫! って事ですね。

再販されたらまた考えてみよう。

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

ブログフラワー

もぶろぐ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM