CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
SEARCH
OTHERS
本・映画・音楽・愚痴
<< 春を呼ぶために | main | 『下妻物語』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
やっと変更〜 V603SH 祝。
603SH_8
一年とちょっと使用したJ-T010のバッテリーがダメになってきたのと
んと・・ 単に飽きたので新しいものが欲しくなる周期だったので(笑)
ボーダフォン最後の2Gと噂のV603SHに機種変しました。
あまりに嬉しいので記念というかメモとして載せちゃいます。
2月の18日に買いました。
明日2月25日にはほぼ全国で発売になる携帯です。

長いレポートなので見たい方は、「続きを読む」でどうぞ。
買う3日前にVSでモックを見て色を決めました。ゴールドはシャンパン系だったら買っていたかもしれませんが、ボス電そのものの激しい色に見えたのでパス。水色は身の回りに無い色なので?パス。
希望としてはワインレッドとか艶消しのブラックとか。今のボーダフォンには望むべくもない色彩ですが・・・;
上はまだ画面保護のシールが貼ったままの状態。普通に開けた、いわゆるオープンポジション。
603SH_1
これはスウィーベルタイプと言われる画面部分を後ろに回したところ。セルフショットポジションと言います。
ずっとサブウィンドがあるタイプを使っていたので、時計を見たりメールの受信状態を見たり、それができなくなるのがちょっと不安でした。
が、無けりゃ無いですぐに慣れました。もともと順応性が高いので。
小さいけれどランプが二種類ついていてそれがメールの受信を知らせるので不便はそんなにありません。わかりづらい事は確かですが。(後述)
手触りは艶消しのアルミ?擦り傷には強そうですがぶつけたり突いたりした傷には弱そう。別名タラコと言われるジョイント部分も、私にはタラコには見えませんでした。普通に直線的ラインだったらもっと良かったような。
重心のバランスがいいのか、角度を色々変えて置いてもかなり安定しています。
603SH_7
ついにシールを剥がしました。新車を買ってもすぐにビニールを剥がす私です。
この状態はTVを見る以外にどんな時につかう開き方でしょうか。初めてのスウィーベルなのでグルングルンと回して組み合わせて遊んでしまいます。
買って一週間になりますが、この状態で使ったことはありませんけど。
手前に出ているのはTV用のホイップアンテナ。この携帯は電話用電波のアンテナは二箇所に内蔵されています。オープンポジションの時とビューアポジションの時では使用されるアンテナが変わります。(機械側で自動的に選択)
603SH_5
各種ボタンは色々な機能に繋がりますが、1番は短押しでボーダフォンライブ!に飛びます。長押しではカメラ作動。ジャッっという独特の動作音がありますが立ち上がりは早く、前に使っていたJ-T010の鈍さには比べようもありません。普通のデジカメが持つ機能を大体網羅しているカメラです。
ただ画質は期待したほどでは・・・。ビュー画面は綺麗なのに登録した画像はエフェクトをかけたように荒いものが多い気がします。色合いはほぼ文句ありませんが若干測光ポイントが粗雑なんでしょうか、逆光などの条件下ではかなり飛んだりベタになったりします。
売りである光学オートフォーカスは携帯としては満足です。これ以上望むなら今はデジカメ使ったほうが勿論正解でしょうし。面白いのはカメラレンズの横のモバイルランプ。カメラ動作の時に機能設定でこのランプの色が変化させられるので色フィルターをかけたような写真も取れます。マニュアルフォーカスなども駆使すればかなり独自の世界が撮れそう。HOLGAの真似事も出来るかも♪
2番はメール画面。長押しではTVとFM使用へ。
ホイップアンテナだけでは写らなかったり画像が乱れる時も、付属のステレオイヤホンマイクをつけるとかなり向上します。これがアンテナとして働くからです。TVの画面は汚くて見られない時でも音声はクリアに聞こえます。自宅が23区内なので映りがいいといえばそうですが、他の地域ではどうなんでしょうか。実家に帰省したときに追って報告になります。
メールは今までで一番使いやすいです。(当初は変更したばかりで戸惑いましたが慣れれば)入力もしやすいですし、個別設定もしやすい、画面がAQUOSですから文字を小さくしておいても非常に見易いのが感動です。
滅多に来ませんが迷惑メール、これの対処はボーダフォンの場合結構面倒なのです。これの機能に、アドレス帳未登録のメールが来た時にメニュー画面を呼び出すと「迷惑メール事業者通報」という項目があるのでそれを使うと便利になりました。
3番はメニュー。決定ボタンとして一番使う部分ですが、押し具合もしっかりしていて他のキーも同様に変な遊びや引っ掛かりがなくてストレスがありません。
4番はスピーカー。着うたでJAZZをDLして聴きましたがちょっとこもった音になりますか。でもバス音域がしっかりしているので私の嫌いな携帯のシャカシャカした耳障りな音が軽減されていて良いです。
ただし、カメラのシャッター音がここから出るので、それはもう凄いです・・・。自分で撮っていてビクッとします・・・。猫が嫌がります><
603SH_2
左の赤線で囲んだところは購入時に貼ってあった注意書きのシール。
TVを見ていると確かにかなりな高温になります。電話を1時間かけているときにも普通に熱くなりますが、数分しか普段使わない人がTVを30分とか見ていたら持っている手が火傷してもおかしくないですね。まぁ手に持って30分とか60分とか見る人はそうそういないと思われますが。
TVは初期設定では30分でオートオフタイマーが働くようになっています。設定すれば60分にもできます。ただタイマーが効くというだけで、バッテリーがなくなるから切れると言うわけではないので、実際入れなおしたりして連続視聴した場合いったい何分見られるのでしょうか。今度映画劇場でも観るときに実験してみますか。
右の赤線内はモバイルカメラ。202万画素の光学オートフォーカス。ファイン画質を選択して一番大きな画素で撮ってPCに送って見てみたいのですが、セカンドPCのVAIOへ外部出力端子を使って送れば見られるのでしょうか。これも後の実験項目です。
前述のモバイルランプがレンズの左下にあります。ショートカットでスポットライトにさせるとかなり(!)眩しい。J-T010のランプほどかと侮って直視してしまってしばらく視界が真っ白でした・・。
色はライチフルーツ・チェリー・レモン・マスカットetc.の8種類。
個別設定で着信・メール毎に色分けできます。
603SH_3
充電器にセットするとこんな感じ。青い丸で囲んだところが充電器のランプ。充電している間は本機のモバイルランプが見えないので代わりにここが点灯します。(着信等)
白矢印は充電中光っているスモールライト。
手前は付属のTVアンテナステレオイヤホン。手元スイッチ付きですが、普段耳掛け式のイヤホンマイクを使って長電話する事が多いのでプラプラするこの方式はちょっと使いづらい。私はTVやFM用として割り切って使うでしょう。
603SH_10
クローズポジションで右側には4つのボタン。ビューワポジションやクローズポジションで操作する時に使います。カメラやショートカット用。ただし思い切り小さくて接近しているので間違って押してしまう事多々。これはいただけません。
603SH_12
左側。SDカードの蓋とイヤホンジャックの蓋部分。薄い色だと劣化して汚い色が目立ってしまうのですが黒一色で質感も統一感があるので結構綺麗に保てそうです。
603SH_11
急速充電器を差し込んだところです。端子キャップは開くだけだと軟弱ですぐにちぎれそうでしたが、マニュアルの通りに180度回すとスムーズに使えます。これって意外と知られてない事かも。
上の黒い部分が赤外線ポート。他の携帯などにメモリを転送したりする際に使います。
603SH_9
イヤホンをつけてビューアポジションでFMを聴く状態。クリアです。バッテリーがポータブルMDなどの携帯プレーヤー並みにもちが良くなれば、FM好きの私には手放せなくなると思います。
603SH_6
オマケその1。見たとおりです^^;
603SH_4
オマケその2。他にホッカイロとかあるという話ですが、私はストラップでした。スナップ部分を外して持ち手を広げると裏側が液晶クリーナーになっています。でも・・ 細すぎるというか小さすぎて実際には使えません。
手前は付属のビデオケーブル。TV画面に動画などを映し出せると言う事ですが、これって使う人はそんなにいるもんなんですかね。

ということで、ブログジャックしてしまった感のレポートでした。
(後片付け 後片付け〜 なんじゃこら〜って怒らないで〜>梅ちんw
| | 23:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:58 | - | - |
いやぁ 私も買うまでは認めていなかった。
はっきり言おう。馬鹿にしていた^^;
誰が携帯使ってまでTVとか見る?? と。
成宮君のあのCM見ていつも思っていた。
あんな小さな画面を皆で見てわかるのか?わざわざ戸外の液晶見辛いとこで、バッテリーだってどうするのか。と。

買った時も「使わないんだからその分安くして欲しいなぁ」と思ってました。だってどうせ砂の嵐しか見られない=実用に耐えられないと思ってましたし。

家に帰って設定し終わり、遠征して買ってきた疲れでベッドに入る時にふと思い立ち、充電器を接続したまま携帯でTVなるものを(!)立ち上げてみました。

ほぇ〜 思ったよりかなり綺麗に見えるじゃないか。テロップもしっかり判別できるし音だけなら下手なAMラジオより鮮明だよ?
ぉ、夜中の映画だ。字幕もしっかり読める。眠いときにダラダラ見てしまう恐れありだなぁこりゃ・・・。日曜の朝早く目が覚めてしまった時とか「以前から見たかった早朝の番組」のために早起きしてTVをわざわざつけてーって面倒だったけど寝ぼけたまま携帯開いてボタン一発。使おうと思えば結構使えるね。
(さすがに録画機能までは使いそうに無いけど・・)

って言うことなんですよ。
東京では「待ち時間」ってのがかなりあるわけで、人との待ち合わせも駅のコンコースとかどこぞのビルの前の緑の窓口のあたりとか、ケータイでゲームして過ごす人もいるんだろうけど私はやらないし。そういうときに立ったままぼーっとTV見てたら「目のやり場」に困らないでストレスかからないかも。
(人ごみが凄いのでビルの前で待ち合わせとかになると会うまで他の人の視線が面倒なんです。ストレスで肩凝りしちゃうんです。)

でも元々据え置きのTVさえ滅多につけないので「TV漬け」の心配は私の場合ないと思われます。FMもMD出すほどじゃないけどちょっと(一駅二駅区間)だけ音楽が聴きたい、って時にはケータイ使うかも。

あれ?? これってやっぱり「何」?(笑)

梅ちの新携帯見て羨ましかった「着うた」も、実際にはDLしてまで携帯に入れなくちゃならない曲ってそうそう思いつかない。
ただ記事にも書いたけど「嫌いだったシャカシャカ」ではない落ち着いた音色を着信音とかアラームとかにできて、それは凄く嬉しいのでした。

わざと記事には書かなかったけどさ、この携帯、モーションコントロール機能ってのがあって、キーを押さなくても本体を振ったり傾けたりして操作できるんです。ゴルフとか射撃とかも実際に携帯を持ったまま自分が動いて(!)ゲームできたりも。
う〜ん・・・ やってみたけど今のところ楽しくない。
応用として「方位磁石」にもなるというけど、風水するんですか?それともオリエンテーリング?頭柔らかくして使いこなせって課題ですね(笑)

それより携帯小説っての、どーよ?
なんにでも興味を持ってしまう蓮如でした。
| 蓮如 | 2005/02/25 8:53 AM |
もう寝ようと思ってたのに
ここ開いちゃったよ・・・

なんだこれ?
なんの機械?
そして、これはなんのマニュアル?w

もはやケータイ「電話」じゃありませんな〜
テレビみたら電池がすぐなくなりゃしませんか?なんかバッテリー関係、新機種になってもいまだ不安。

テレビとかFMとかそういう機能については必要性を感じてないのでauでこの手のものが出てもたぶん購入は考えるだろうと思われる。
てかテレビ見られます、ってなことになったら
いっつもテレビつけてそうな自分。仕事に差し支える・・・。

あれほど憧れだった『着うたフル』もバッテリー切れが怖くて、外出時には結局MD持ち歩いてるし、意味ねぇよ!(笑
| 梅庵 | 2005/02/25 12:54 AM |









http://katujibaka2.jugem.cc/trackback/197